2017-09- / 08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.02.11 (Sat)

>BIG FOOT

kon_05.jpg

製品名
BIG FOOT(大巨人の靴)

特徴 展示会用に作りました。
Big Footの前の木型は、女性用「23cm」足の木型です。
比べると、Big Footが如何に大きいかわかるでしょう。
Big Footの足型は弊社で作成し、靴メーカーのお客様に靴を作って」頂きました。靴は布貼り・底はゴム底になっています。靴ひもはカーテンで作られています。
Big Footの足のサイズは?
答えは   「 56.4cm 」 です。
ジャイアント馬場さんの足は? 足が大きくて有名な日本人は、「ジャイアント馬場 さん」ですね。彼の足のサイズは、「16文 = 38.4cm」。
Big Footの足ってジャイアント馬場さんよりも大きいですね。
靴の中の足型は? 靴の中央部にグレーのブーツのような物が見えますね。これが靴型(ラスト)といいます。この靴型(ラスト)を作るために、木型と作成しそれからアルミラストを鋳造しました。このアルミラストは肉厚が2㎜のアルミの鋳物です。
靴型って? 靴を作る上で、必ず必要なジグのことです。足と同じ形では靴になりません。もし足と同じ形の靴なら、歩行したときに爪先が前に当たったり、踏みつけ部が痛くなったりします。それ防ぐために、爪先の前に「捨て寸」や甲の部分に「ころし」と呼ばれる寸法を足したり引いたりて、木型を作成します。もちろんヒールの高さを考えて爪先部分に「トースプリング」という機能を設けるため、爪先の位置を少し高くします。もう少し詳細な項目があり、それぞれの項目の機能に応じて寸法を設定します。これが木型設計といいます。
アルミラスト 靴を大量に生産するためには、前述のラストが沢山必要です。ケミカルシューズや布靴にはアルミラスト、革靴にはプララストが使用されてきました。アルミラストは鋳造で製造し、プララストは専用旋盤で機械加工をします。




21:35  |  技術紹介
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。